log::dual

<   2005年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

因幡てゐ 第一通常

かなり嫌な高速交差弾。見えているつもりがよく被弾します。

子の刻と似ていますが、同じ感覚で避けていると死ねます。これは子の刻と違って、先頭の一発を避けただけでは駄目なため。
後続は微妙にずれて飛んできているため、子の刻の癖で先頭の一発を避けて残りを視界から消してしまうと、気付いたときには死んでいます。まあよく見れば一目瞭然なのですが、慣れている人ほどこの罠にかかりやすい気が。

気合いで避けることが多くてあまりパターン化出来てないのですが、とりあえず覚え書き。

弾幕の構成は以下の通り
・楔弾の4連交差。射出点を基準に、固定軌道。
・ゆるやかな小玉の回転弾。正面の一本が自機狙い。


まず交差弾の軌道は固定です。そして、第一陣だけはてゐの位置が初期状態のまま毎回同じ位置から撃たれるため、完全パターンになります。
それ以降はてゐが動いて射出地点が変化するため、着弾点は毎回異なります。左右の移動方向は誘導できますが、上下移動はランダムのため、パターン化は出来ません。
それでも一応弾幕の形は同じなので、だいたい毎回似たような位置に空く隙間で避けるという戦法を取ることになります。

この交差弾、第一陣の赤い楔弾だけはそれ以降よりもかなり弾速が速くなっています。見て避けようとするとかなり辛いものがあるので、あらかじめ当たらない位置を確認しておきます。


第二陣以降では、楔交差弾と小玉の回転弾の混合攻撃を避けることになります。
この小玉の回転弾は、真ん中の一本が自機狙いです。これが絶妙に嫌なタイミングで射出されており、何も考えずに交差弾の隙間に入ってしまうと、ちょうど身動きが取れないところで回転弾が自機に襲いかかってくれます。
この状況を避けるため、小玉弾の射出音が聞こえたら少し横に移動してから、交差弾の隙間に入るようにします。これでちょうど回転弾のすきまを抜けることが出来ます。

なお、回転弾は奇数回では反時計回り、偶数回では時計回りとなっているので、避けるときは奇数回では右に、偶数回では左に動くと避けやすいでしょう。

交差弾の見切りに自信がなければ、素直にボムを使いましょう。
決死結界の発動しない通常攻撃では、無理をしてもまったく割に合いません。


2005/08/24
大嘘書いていたので訂正。交差弾は軌道は同じようですが着弾点は固定どころか自機狙いですらない完全ランダムのよう。第二段階が完全パターンなので勝手にパターンだと思ってましたが、やはり検証もせずに書き殴ってると駄目ですね。
[PR]
by mostlyharmless | 2005-07-30 22:38 | th08-5

日々の記録

2本目。
1.4, 4.7, 11.2, 19.3, 27.5, 45.0
28枚

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 2005/07/30 21:29:51
キャラ名 魂魄 妖夢   
スコア 4505165250
難易度 Lunatic
最終ステージ Clear
ミス回数 4
ボム回数 13
処理落ち率 0.161123%
人間率 60.28%
ゲームのバージョン 1.00d

ファイアフライ、蟄居、エフェメラリティ、イリュージョンシーカー、バレッタ、ブディスト、枝、寅、世明け。
また枝と寅を落とした。
しばらくは6bの練習かな。
[PR]
by mostlyharmless | 2005-07-30 21:48 | 日々の記録

日々の記録

昨日落としたスペルを少し練習してから、通し。
1.6, 4.5, 10.6, 18.4, 27.3, 45.8
29枚

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 2005/07/30 17:27:33
キャラ名 魂魄 妖夢   
スコア 4586103350
難易度 Lunatic
最終ステージ Clear
ミス回数 4
ボム回数 9
処理落ち率 0.201011%
人間率 59.76%
ゲームのバージョン 1.00d

ファイアフライ、コーラスマスター、郷、高天原、ブディスト、枝、寅、世明け。また似たようなところで落ちてる。
郷は撃破寸前でのミスなので、被害は最小限。
なんで高天原なんか落としているんだ。このスペルは撃破刻符が大きいから、落とすと泣ける。
最近の寅の成功率の低下ぶりは深刻。

5面のプラクティスを何度か。
道中魔法陣ラッシュは、半身を斜めに向けずに、正面一点集中で一匹ずつ確実に落とした方が安定するようだ。逃げられやすいけど。
真実の月は無理すればするほど稼げる。
[PR]
by mostlyharmless | 2005-07-30 17:53 | 日々の記録

日々の記録

通し一回。
1.5, 4.6, 10.6, 18.1, 26.0, 42.7
29枚。
郷即死、枝発狂、寅落ちと、要所が全滅。
郷を落とすとその後の面で目に見えて点効率が落ちるのがわかる。

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 2005/07/29 23:50:49
キャラ名 魂魄 妖夢   
スコア 4274254010
難易度 Lunatic
最終ステージ Clear
ミス回数 3
ボム回数 15
処理落ち率 0.220656%
人間率 61.94%
ゲームのバージョン 1.00d

落としたのはファイアフライ、郷、マインドブローイング、バレッタ、ブディスト、枝、寅、世明けの8枚。
[PR]
by mostlyharmless | 2005-07-30 00:15 | 日々の記録

夜雀「真夜中のコーラスマスター」

視界を遮られた状態で、高速の円周連弾の回避を強いられる攻撃。序盤のスペルにしてはかなりの高難易度となっています。

構成は以下の通り。
1) 緑の円周連弾。結構速い。3回で1セット
2) 使い魔垂れ流し。射出角度は自機の位置にある程度依存。軌道上に中玉が配置され、一定時間後にその中玉が同一角度で流れ落ちてくる。

避け方は二通りあります。
・普通に見て避ける。画面下に張り付いて、左右の微調整で避ける
・画面中央当たりに陣取り、緑の円周連弾の落ちてくるタイミングを覚えて、一緒に下がりながら避ける。(一緒に下がることにより相対速度を下げる)

反射神経に自信のある人は、見て避けてください。実際この方法で避けている人もいるようなので、反応の良い人なら十分可能なのでしょう。無駄な動きが少ない分、反応さえ出来ればこちらの方が安定すると思います。

しかし、とりあえず私には無理です。Hardまでなら何とか反応できるのですが、Lunaticになると視界狭すぎ、弾速すぎでさっぱり反応できません。よって、中央で待って一緒に下がる方法で避けることになります。

この方法で避ける場合、以下の点に注意します。

・使い魔の射出音が聞こえたら、自機の動きを止める。(せめて最小限に抑える)

使い魔の射出角度は、自機の位置に依存します(ミスティア第三通常の使い魔垂れ流しを思い出すとわかりやすいでしょう)。無駄に大きく動くと射出角度がばらけて、その角度に沿って後から流れ落ちてくる青い中玉が無慈悲に画面を埋め尽くしてくれます。
よって、このタイミングでは上下移動は仕方ないにしても、大きな横移動は厳禁です。速く倒そうと思って横移動を使ってミスティアの正面に行こうとしたりすると、後で後悔することになります。
これに注意するだけでも取得率はだいぶ変わります。

なお、そのタイミング以外では上手く横移動を使ってミスティアの正面に出ることも重要です。速く倒すという意味もありますが、それ以上に、中玉も小玉の円周連弾も角度が付くと避けにくくなるためです。なるべく正面をキープして、まっすぐ下に落ちてくる弾を避けましょう。

その際は、ミスティアを追いかけるのではなく、ミスティアの止まる位置を予測する感じで自機の位置取りを考えてください。ミスティアは円周連弾を配置しつつ三回横移動した後に使い魔を射出する、と覚えておくと、だいたいどの位置で止まるか予測できるようになります。

あとは、これは好みの問題なのですが、後ろに下がるときは低速移動ではなく高速移動を使ってみてください。一瞬弾が視界に入る→高速移動でまっすぐ後ろに少し下がる→低速で左右微調整、といった感じです。ちゃんと移動量を調整しないと3回目を避ける前に画面下まで到達してしまったりするので、加減が難しくなりますが、そのかわり多少反応が遅れても死ににくくなります。

稼ぐ場合は使い魔が射出されきったタイミングで撃破。
私はこのスペルが苦手なので、タイミングは気にせずに倒せるときに倒してしまうことが多いです。
[PR]
by mostlyharmless | 2005-07-28 22:29 | th08-2

日々の記録

昨晩とあわせてプラクティス3面を1時間ほど。

中ボス慧音前までの道中パターンを変更。
これまで刻符6000前後で安定する安全パターンを使っていたけど、ちょっと妥協しすぎと言うことがわかったので、全体的に見直してみる。だいたい7000前後、運が良ければ8000というパターンで落ち着いた。人間単体だとラスト4体の魔法陣雑魚で使い魔を破壊せざるを得ないので、このあたりが妥協点かな。無理して死亡率が上がったのでは本末転倒なので。

プレイヤー名 Dual/L3
プレイ時刻 2005/07/28 19:37:06
キャラ名 魂魄 妖夢   
スコア 515209990
難易度 Lunatic
最終ステージ Stage 3
ミス回数 0
ボム回数 0
処理落ち率 0.442171%
人間率 59.83%
ゲームのバージョン 1.00d

プラクティス3面の自己ベスト更新。
[PR]
by mostlyharmless | 2005-07-28 19:55 | 日々の記録

結界組56億

スコアボードにASAPIN氏の結界組56億が上がってますね。

2, 3, 4の道中と玉の枝が大きく変わっているのかな。というか2面道中刻符16000とか、中ボス慧音対面時の刻符10000超えとか、既に次元が違います。人知を越えた世界。

ところで、一般に結界組はあまり稼げないように思われていますが、Lunaticに関してはそうでも無いように思えます。
Lunaticではつながる確率を少しでも上げるのも重要な要素のため、当たり判定が小さいとか食らいボムの許容時間が長いとか、稼ぎにはあまり関係無さそうな能力のありがたみが他の難易度に比べて増しています。
そもそも能力とのバランスを考えると反則気味な紫の正面威力、雑魚に強く序盤の道中(特に2, 3面)パターンが崩れにくい霊夢のホーミング、扱いやすい移動速度と、基本性能もかなりのもの。
確かに撃ち込み刻符は多少落ちますが、Lunaでは妖怪でかすった方が効率が良い場面の方が多いため、さしたる差は付かないように思えます。

理論値は4A組の方が高そうですが、いかんせん低速移動の速いキャラは事故率が高い上に、玉の枝で稼ぐ場合に地獄を見るというところが大問題で。
霊夢戦にしても魔理沙戦より点が高くなるのは綺麗につないだ上で夢想封印・瞬が取れればの話で、これがまたきつい。詠唱組での八方龍殺陣とか泣きたくなる辛さです。

その点魔理沙の使うスペルは難易度が低いものが揃っているため、安定度という点では4Aよりも遙かに上です。通常攻撃が霊夢より辛いですが、これはスペルと違ってボムで飛ばしてもたいして落ちませんし。

とまあ、チームに関しては稼符の定期大会で少しやった程度なので、外したこと言ってるかもしれませんが。
[PR]
by mostlyharmless | 2005-07-26 01:48 | 徒然

日々の記録

ここしばらく忙しいんだけど、せめて週一くらいは。
通し一回。

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 2005/07/25 22:40:10
キャラ名 魂魄 妖夢   
スコア 3969546420
難易度 Lunatic
最終ステージ Clear
ミス回数 7
ボム回数 15
処理落ち率 0.207472%
人間率 58.35%
ゲームのバージョン 1.00d

1.4, 4.0, 9.5, 17.1, 24.4, 39.6
1面から既にスペル落として、2面道中3ミスとか。
パターンを忘れないために適当に流すだけが目的だったから、序盤のミスも無視して進めたけど、それでも全体で40億切るほど崩れるのは珍しい。
落としたスペルは数え切れないくらい。取得24枚。

寅落ちはさすがに放置できないので、プラクティスで寅だけ10回ほど練習しておく。
露骨に取得率が落ちてた。
[PR]
by mostlyharmless | 2005-07-25 23:06 | 日々の記録

黒魔「イベントホライズン」

斜めから楕円軌道を描きつつ向かってくる弾は、最も軌道が見切りにくい弾幕の一つです。円の角度がきつくなればなるほど、難易度も上がってきます。
特に大玉や使い魔のように弾自体の占有する面積が広い場合、ちょっとした判断ミスでも簡単に轢き殺される恐ろしい攻撃となります。

このスペルで魔理沙の撃ち出す使い魔はまさにそんな感じだったりします。チームを使っていると使い魔に判定がないためそんなに気になりませんが、人間単体だと困ったことにこの使い魔に当たり判定が発生します。
その結果として、中の下くらいの難易度だったスペルが、「紅色の幻想郷」の劣化版のような感じの難スペルに進化してしまっています。


使い魔は加速しながら飛んでくるので、展開時の自機の位置取りによって回避の難易度は大きく変わってきます。妖怪の場合は第一陣を画面最下段で避けつつかするパターンが定番ですが、人間単体で同じ事をしようとすると、十分に加速した使い魔に突き上げを食らい、あっさり轢き殺されることでしょう。

要するに、外に向かって展開された使い魔が戻ってくるタイミングでは、画面の外周付近にいてはいけません。展開された使い魔は画面外周に近づくほど、速度が速く、角度がきつく、避ける余地が狭くなっています。人間の場合はこれを考慮したパターンを考える必要があります。

一応私が今使っているパターンを書いておきます。

このスペルの構成は以下の通り。

1) 使い魔本体。回転。軌道に小星弾を配置していく。
2) 使い魔に配置される小星弾
3) 2)の配置から少しばらけて流れる小星弾
4) 2)の配置の通りに一定方向に流れてくる小星弾

配置された小星弾のうち、大部分はそのままの形で流れてきますが、根本の部分のものは軌道が少しばらけて飛んできているようです。ソースは同じ弾幕ですが、避けるタイミングが違うので別扱いで分類しています。

まず画面左下、魔理沙と画面左下隅の中間あたりで第一陣を待ちます。この位置で最初に射出される使い魔を避けます。
使い魔の展開が終わると4)の小星弾の帯が右に流れ始めるので、その流れにあわせて右に移動します。この際流れに沿っていれば4)には当たらないので、4)に関しては視界から消してください。4)と一緒に右に移動しながら、正面から落ちてくる3)に集中し、避けます。

魔理沙の正面あたりに辿り着く頃には3)は抜けているはずなので、ここで視点を1)に移します。まだ4)の流れは終わっていないのでそのまま右に移動しつつ、画面右下、魔理沙と画面右下隅の中間あたりで、左下から上ってくる使い魔本体を避けます。このあたりの位置なら使い魔もかなり減速しているので、十分見て避けられる範囲でしょう。

使い魔を避けたら、すぐに視点を4)に移します。いつまでも押し流されているわけに行かないので、ここでさっきとは逆に左に向かって小星弾の帯をすり抜けて、魔理沙の正面まで移動します。かなり狭い隙間を抜けることになりますが、他の攻撃も絡みませんし、弾速自体もたいしたこと無いので丁寧に移動すれば問題ありません。

あとはそんなに難しくないので、見て避けます。どの攻撃も完全なパターンにはなりませんが、開幕の射出角度が微妙に違うだけでその後の弾道はパターンなので、いつも同じような位置に空く隙間を同じように抜けるようにしていれば、だいたい安定してきます。

重要なのは1),3),4)の各攻撃を同時に避けなくて済むような位置取りをし、どのタイミングでどの弾幕に視点を合わせるかをあらかじめ決めておき、一つ一つを丁寧に抜けていくことです。慣れてくると操作ミス以外では死ななくなります。

稼ぐ場合は寸止めしてから魔理沙の真上に回り込んで、半身を下に向けて撃破で。このスペルでは勝手にアイテムが回収されるため、これをやるだけで2千万近く変わります


2006/04/28 追記

外周に向かって離れていった使い魔が向きを反転させる瞬間、(減速作用を弾幕で表現するかのように)かなり密集した3wayの小星連弾を射出します。
この3wayは円弧の角度に沿って画面外にすぐ消えてしまうため、普通にやってるとあまり意識されません。どの攻撃かすぐに思い浮かばない方もいるかもしれませんが、開幕に画面下でかすっているあの小星弾の仲間のようなものです。(かなり量は減ってますが)

で、この弾集団は前述のようにかなり密度が高いため、ここに使い魔が重なった瞬間にスペルを撃破することにより、巻き込み刻符で500ほど得をすることが出来ます。
[PR]
by mostlyharmless | 2005-07-20 21:24 | th08-4B

日々の記録

朝から通しを一回。

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 2005/07/18 07:36:18
キャラ名 魂魄 妖夢   
スコア 4006583200
難易度 Lunatic
最終ステージ Clear
ミス回数 9
ボム回数 15
処理落ち率 0.189400%
人間率 59.41%
ゲームのバージョン 1.00d

1.6, 4.3, 10.5, 18.2, 25.5, 40.0
25枚。残0。
なんだか雑念が酷くてさっぱり集中できなかった。

永琳通常で2ミスしてる。
この交差弾が見えるかどうかで、その日の体調がわかるような気がする。
[PR]
by mostlyharmless | 2005-07-18 08:08 | 日々の記録