log::dual

<   2006年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

日々の記録

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 06/30
キャラ名 霧雨 魔理沙(魔)
スコア 1091131600
難易度 Extra
処理落ち率 0.057614%
ゲームのバージョン1.00b
ミス:1(十二神将)
スペル:10(十二神将、ユーニラタル)
結界割り:1(ユーニラタル)
発動ミス:0
道中桜Max:58.0(ラスト結界遅延失敗)
クリア時桜Max:82.3(仙狐思念結界遅延失敗)

初めて道中桜Maxが58万を超えましたが、橙も安めでラスト結界遅延も失敗。どうもたまたまラスト魔法陣第一陣でのかすりが完璧に行っただけという感じでのようです。これが毎回出来れば59万は普通に出そうですが、魔理沙だとなかなか難しいですね。

藍戦は通常の大半で下に居座られ続けて散々。十二神将のミスは見なかったことに。
そろそろつながって欲しいところなのですが。
[PR]
by mostlyharmless | 2006-06-30 02:38 | 日々の記録

日々の記録

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 06/27
キャラ名 霧雨 魔理沙(魔)
スコア 1083813200
難易度 Extra
処理落ち率 0.077224%
ゲームのバージョン 1.00b
ミス:1(四面楚歌)
スペル:11(四面楚歌)
結界割り:1(四面楚歌)
発動ミス:0
道中桜Max:57.3(ラスト結界遅延失敗)
クリア時桜Max:82.5(仙狐思念結界遅延失敗)


プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 06/27
キャラ名 霧雨 魔理沙(魔)
スコア 1098747520
難易度 Extra
処理落ち率 0.057948%
ゲームのバージョン 1.00b
ミス:1(四面楚歌)
スペル:11(四面楚歌)
結界割り:0
発動ミス:0
道中桜Max:57.1(ラスト結界遅延失敗)
クリア時桜Max:83.3(仙狐思念結界遅延失敗)

ここ何回か呪われたように四面楚歌でハズレを引き続けてます。
1ミスしても11億に届きそうという所まで来たのは良いのですが。
[PR]
by mostlyharmless | 2006-06-27 23:23 | 日々の記録

道中ラストの結界遅延

妖々夢Extra道中ラストの編隊では、霊撃のタイミングを調整することにより結界の発動タイミングを遅延させることが出来ます。それにより通常は直後の魔法陣編隊第一陣までしか保たない結界を第2陣、もしくは第3陣まで引き延ばし、余計に桜Maxを稼ぐことが可能です。
この遅延の発生のさせ方にはいくつかパターンの存在するため、それぞれについてここで纏めてみます。

まず前提として、妖Exの藍直前での桜Max1万点の価値は、(350+200+20+75)で645万になります。内訳は以下の通り。

(Crim.Sさんの指摘より)
> 藍前での桜MAXの効果は、点アイテム(350)、結界20回(200)、
> クリアボーナス(20)、スペカボーナス増分(多くて60?(Graze+4500))
2006/06/26 追記
指摘を受けてスペルカードボーナス増分を60から75に修正。この値はプレイスタイルや使用キャラによって多少変わって来ますが、ここでは単純に75の固定で扱います。
詳細を知りたい方はCrim.S.さんのサイトの2006/06/26に。


■遅延無しパターン
何も考えずに霊撃すると、このパターンになります。霊撃直後に結界を発動し、直後の魔法陣編隊第一陣でのみかすります。

桜Max増分:
 +16500 (編隊の残り火 + 1陣)
スコア増分:
 645*(3500+13000) = 10,642,500

このパターンについては、昨日のコメント欄で書いた内容に少し訂正を加えています。
遅延無しの場合、先行して結界が発動することにより画面右下で編隊の残り火にかすることが出来ます。これが3000弱あって意外と馬鹿になりません。


■通常遅延パターン
霊撃後に桜+が48000程度、なおかつ画面上に大桜アイテムが2個残った状態になるよう、霊撃の発動タイミングを調整します。その状態で画面上に残っている大桜アイテム*2を画面から消える寸前に上に引き寄せて回収することにより、結界の発動タイミングを遅延させ、魔法陣第1陣だけでなく第2陣までかすり範囲を広げます。

桜Max増分:
 +23000 (1陣 + 2陣)
スコア増分:
 645*(13000+10000) = 14,835,000

霊撃時に得られる桜の量は以下の条件で増減します。
・発動タイミングが遅くなるほど桜の量が減る。
・横位置は右の画面端に近付くほど(右に行くほど)桜の量が減る。
・縦位置は編隊から離れるほど(下に行くほど)桜の量が減る。
要するに自機を中心とした円形の範囲に、編隊の弾がどのくらい含まれているかで出現する桜の量が変化するわけです。この量を調整するにあたり重要なのが、霊撃の「発動タイミング」と「発動位置」です。

・発動位置
結界が発動しない程度の桜量(46000くらい)を基点に、何度も繰り返しながら徐々に霊撃の位置を内側にずらしていき、丁度良い位置を体で覚えることになります。

・発動タイミング
いつも同じタイミングで発動できるように、自分なりに何か目印を考えると良いです。私は編隊の末尾が自機の真上に来る瞬間を目印にして、タイミングを計っています。

タイミングを固定して位置で調整するか、位置を固定してタイミングで調整するか、これは好みの問題になると思います。どちらにせよこのパターンは非常にシビアで、そうそう安定してくれません。今のところ私の成功率はせいぜい3割程度です。


■ボム遅延パターン
霊撃後に結界が発動する前にボムを使います。このボムの無敵時間分だけ結界の発動を遅らせ、その後の魔法陣1陣、2陣、3陣の1/3程度までかすり範囲を広げます。
霊撃のタイミングを調整する必要がないため、通常遅延パターンと違いほぼ確実に成功します。

桜Max増分:
 +26000 (1陣 + 2陣 + 3陣1/3くらい)
スコア増分:
 645*(13000+13000)-8000000 = 8,770,000

Exではこのパターンは駄目っぽいですね。遅延無しの方が高くなります。


■通常遅延+ボム遅延パターン
通常遅延パターンが成功した後、更にボムを使って二重に結界の発動を遅延させます。

桜Max増分:
 +40000 (1陣1/3 + 2陣 + 3陣)
スコア増分:
 645*(40000)-8000000 = 17,800,000

通常遅延のタイミング調整に更に2陣、3陣での高速かすりが入るため、難易度的には一番高くなりますが、最もスコアが高くなります。



Ex道中はまだ発展途上のため、どれが良いかは確定していません。特に魔理沙の場合は開幕と道中ラストのどちらでボムを使うかという兼ね合いもあるため、単純にこの部分だけを切り出して判断することが出来なくなっています。
とりあえず私は今のところ、失敗した場合のリスクが小さく、最もアベレージが高そうな「通常遅延狙い、失敗したら遅延無しに移行、ボム不使用」で行く予定。


※この項は昨日の記事のコメント欄でのやりとりをまとめたものです。そちらにも関連情報があるため、先に見ておくといいかもしれません。
[PR]
by mostlyharmless | 2006-06-26 00:57 | th07-Extra

日々の記録

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 06/24
キャラ名 霧雨 魔理沙(魔)
スコア 1075316620
難易度 Extra
処理落ち率 0.077033%
ゲームのバージョン 1.00b
ミス:1(橙)
スペル:11(橙)
結界割り:0
発動ミス:0
道中桜Max:57.4
クリア時桜Max:83.2(仙狐思念結界遅延失敗)

全体的に安め。
飯綱や四面楚歌あたりで落ちるならともかく、よりによって橙で落ちなくても。


プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 06/24
キャラ名 霧雨 魔理沙(魔)
スコア 1089828040
難易度 Extra
処理落ち率 0.060296%
ゲームのバージョン 1.00b
ミス:1(四面楚歌)
スペル:11(四面楚歌)
結界割り:0
発動ミス:1(飯綱)
道中桜Max:56.5(ラスト結界遅延失敗)
クリア時桜Max:83.5

余計なこと言ってたら四面楚歌でハズレを引いて相打ち。
飯綱で発動ミス1。残機4000万+ボム1600万+飯綱結界800万+四面楚歌SCB600万+死亡分の点アイテムで、全部足せば11.6。
道中桜Maxが60万超えるようなら、12億も不可能ではないかもしれません。


プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 06/24
キャラ名 霧雨 魔理沙(魔)
スコア 998941800
難易度 Extra
処理落ち率 0.057971%
ゲームのバージョン 1.00b
ミス:2(四面楚歌、天狐)
スペル:10(四面楚歌、天狐)
結界割り:0
発動ミス:0
道中桜Max:57.2(ラスト結界遅延失敗)
クリア時桜Max:84.4(仙狐思念結界遅延失敗)

また四面楚歌で相打ち。天狐でタコミス。
初めてクリア時のかすりが10000を突破。


プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 06/24
キャラ名 霧雨 魔理沙(魔)
スコア 941188080
難易度 Extra
処理落ち率 0.019813%
ゲームのバージョン 1.00b
ミス:4(ユーニラタル、飯綱、飯綱、飯綱)
スペル:10(ユーニラタル、飯綱)
結界割り:0
発動ミス:1(飯綱)
道中桜Max:57.6(ラスト結界遅延失敗)
クリア時桜Max:?(仙狐思念結界遅延失敗)

道中前半はかなり良い感じ。飯綱の3落ちは、まあこういう時もあるってことで。
中ボス橙のパターン変更。第一通常はとりあえず置いておいて、そこ以外をなるべく伸ばすようにしてみました。というか第一通常をこれ以上攻め始めると、道中がまともな確率で突破できません。



今日はZNA会長さんの妖Ex魔符を拝見。
しかし2ミス2霊撃で10億超えてるって、それ既に11.5億コースなんですが。最後の点800エクステンドをしてなかったらどうしようとおののきながら見ていましたが、さすがにそれは無かったようで。安心したようながっかりしたような。

とりあえず気になったところだけメモ。

・橙第一通常
夢符13億でのかすりパターンですね。いきなりありえないくらい桜Maxに差を付けられています。霊夢ならともかく、まさか魔理沙でこのパターンが使えるとは。とはいえ上にも書きましたが、これを真似すると道中をまともな確率で突破できなくなるため、ここは妥協。

・道中ラスト
レヴァリエではなくミルキーウェイを使って、3陣目まで結界を遅延させて桜Max+13000。
ボムを使った結界遅延パターンは一時期使っていたこともありましたが、最終的には採算が取れなくて却下していました。その時は結界遅延は2陣目まで、桜Maxの上昇を多くて10000程度と見積もっていましたが、ここまで完璧に魔法陣にかすれるなら話は変わってくるかもしれません。

と、ここまで書いたところで道中新パターンの11.2億が上がってきました。
えーと、なんというか、すめたねさんの所に行って一緒に自棄酒を飲んだりするべきなんでしょうね、これはきっと。発想のレベルが違いすぎる、とか言いながら。
いや、実は腕が痛いとか言っていた日にやっていたことが、まさにこのパターンの試行錯誤だったりするのですが。結局形にすることが出来なくて諦めたパターンを1日で組み上げてられてしまいまうと、もう流石としか言いようがありません。

ただ、このパターンで付く差が桜Max17000として、経費がボム-1、点アイテム-12、かすり-2000で、更に序盤の霊撃による桜の早回しも無しとなると、見た目ほどスコアに差は出ていないのかもしれません。まだ細かい計算はしていませんが、藍対面時のスコアは同じくらいに収まっているようですし。
単純に藍対面時点での「桜Max-17000」と「ボム-1発&かすり-2000」の比較となると、とんとんくらいになるような気が。

特に意地を張るつもりはないので大きく差が付くようなら真似するつもりですが、今のところはちょっと保留。
[PR]
by mostlyharmless | 2006-06-25 02:56 | 日々の記録

日々の記録

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 06/23
キャラ名 霧雨 魔理沙(魔)
スコア 1079100980
難易度 Extra
処理落ち率 0.075257%
ゲームのバージョン 1.00b
ミス:1(飯綱)
スペル:11(飯綱)
結界割り:0
発動ミス:1(飯綱)
道中桜Max:57.1

良い感じだったのですが、飯綱で大ハズレを引いて台無しに。
取れていれば丁度11.5億くらいになる計算だったので、さすがにこれはへこみました。
[PR]
by mostlyharmless | 2006-06-23 22:30 | 日々の記録

設定目標と達成状況

このblogを設置してから、今日で丁度1年が経過しました。特に何かが変わるわけでもありませんが、今後ともよろしくお願いします。
いろいろありましたが、なんだかあっという間の一年だった気がしますね。

特に期限を決めてやっていたわけではありませんが、良い機会なので立てた目標とその達成状況をちょっと纏めてみます。

 ○ 永夜抄 Lunatic 妖夢単体 50億
 ○ 永夜抄 Lunatic 冥界組 50億
 × 永夜抄 Lunatic 詠唱組 50億
 × 妖々夢 Lunatic 魔符 20億
 ○ 妖々夢 Extra 魔符 11億
 ○ 妖々夢 Extra 恋符 11億

いくつか未達成の目標もありますが、一番の目標だった永Luna妖夢単体50億は達成できているので、一年の成果としては文句なしでしょう。

今後の目標は以下のような感じになります。

 永夜抄 Lunatic 妖夢単体 53億
 永夜抄 Lunatic 冥界組 53億
 永夜抄 Lunatic 詠唱組 50億
 妖々夢 Lunatic 魔符 20億
 妖々夢 Extra 魔符 11.5億

どの順番に手を付けるかは、やはりその時の気分次第。ま、これまで通りあまり根を詰めずに気長にやります。

今のところ一番遠いのが、妖Luna魔符の20億でしょうか。これとあわせて、今年は空欄の目立つ妖々夢Lunaticのスペル攻略記事を少しずつ埋めていきたいところです。永夜抄のスペル攻略はあらかた片付いた感じですし。

本当は紅魔郷Lunatic魔符も目標に入れたい所なんですけどね。いつの日か入力遅延の回避方法が発見されることを祈っておきます。
[PR]
by mostlyharmless | 2006-06-22 22:17 | 徒然

日々の記録

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 06/22
キャラ名 霧雨 魔理沙(魔)
スコア 1139064830
難易度 Extra
処理落ち率 0.058532%
ゲームのバージョン 1.00b
ミス:0
スペル:12
結界割り:0
発動ミス:1(飯綱)
道中桜Max:57.6(ラスト結界遅延失敗)

道中桜Max57.6万はそれなりに満足。これにラストの結界遅延を入れて、道中桜Max58万がようやく見えてきました。
飯綱は取れるパターンだったのに、最後の最後で弱気になって発動ミス1。所々で低速使ったあげくに青楔弾が真上に向いているタイミングで撃破したら、そりゃ足りなくなるって。

一応スコアは更新しましたが、まだ目標に届いていないのでもう少し続ける予定。
[PR]
by mostlyharmless | 2006-06-22 01:24 | 日々の記録

日々の記録

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 06/20
キャラ名 霧雨 魔理沙(魔)
スコア 1129184910
難易度 Extra
処理落ち率 0.146556%
ゲームのバージョン 1.00b
ミス:0
スペル:11(天狐)
結界割り:1(天狐)
発動ミス:0
道中桜Max:57.0(ラスト結界遅延失敗)

仙狐思念の結界遅延失敗。天狐で霊撃。ニラタルでかすり失敗。綺麗につながれば11.5億は超えるはずなのですが、そう簡単にはつながってくれませんね。

狐狗狸の下抜けは最終的にはやることになるのでしょうが、現時点ではパターンから外しました。
最後の自機狙いは誘導できるのでパターン化できるとは思うのですが、今のところ運任せで一気に下に降りているだけの状態でリスクにリターンが見合いません。まあ途中でミスした場合の流しプレイの時にいろいろ試して、目処が立つようならまた導入を検討してみます。

今更ですが、飯綱の赤大玉での運任せを止めてパターン化してみました。
飯綱で赤大玉が発動するのは幻神の「神」の文字が切れるあたり。蝶弾の回転が左真横に来たところで段階移行させれば正面が開きます。魔符なら寸止めしておいてから蝶弾の回転が右斜め上あたりに来たところで画面最下段から撃ち込むと良い感じ。
ただし、初弾の白米粒弾の隙間が正面に来てくれなかった場合は序盤の難易度が激変するため、下手に撃ち込み調整をするより運任せで速攻を優先した方が成功率が高いかもしれません。

一昨日あたりから、妖Exでも最後まで通した場合は経過記録としてリプレイアップローダにリプレイを全部上げるようにしてみました。永夜抄の通しと違って数が多くなるので、どうしようか迷っていたんですけどね。ちなみに永夜抄はかなり前から全部上げています。
妖Exに関してはこっちに上のリプレイ詳細を全部貼ると鬱陶しいので、それなりにつながった回以外はリプろだに上げるだけで済ませることにする予定。

ついでに、妖々夢のリプレイは情報量が少なくてちょっと不便だったので、ソースを少しいじって複数行のコメントを付けられるようにしてみました。需要は無さそうですが一応差分を置いておきます。

(upload.cgi 2006/05/24 v1.13)
206c206
< if (length($in{'comment'}) > 128) { $in{'comment'} = substr($in{'comment'},0,128).'...'; }
---
> if (length($in{'comment'}) > 512) { $in{'comment'} = substr($in{'comment'},0,512).'...'; }
214c214
< $value =~ s/\n//g;
---
> $value =~ s/\n/<br>/g;
725c725,726
< <INPUT TYPE="text" SIZE="45" NAME="comment" value="">
---
> <!--<INPUT TYPE="text" SIZE="45" NAME="comment" value="">-->
> <textarea name="comment" cols="60" rows="3"></textarea>
[PR]
by mostlyharmless | 2006-06-20 02:02 | 日々の記録

理想の妖夢

理想の妖夢がここにいます
さすがに最近はもう50億が来ても驚かなくなっていたのですが、これには不意をつかれたせいでかなり吹きました。完璧すぎて言葉もありません。道中パターンも極めるとここまで弾源を攻められるものなんですねえ。

ところで全然関係ありませんが、吹いたと言えばちょっと前の東匠壽庵日替わり4コマ(6/10)の天文ミッソー法にもかなり吹きました。いや、私にとってクリティカルだっただけで、訪問者の9割以上は理解不能だったのではないかと余計な心配をしてしまいましたが。
ちなみに私はIIIではD装備よりもEDITのノーマルミサイル派。気分転換にD装備を使うこともありましたけどね。

IFRさん詠唱組51.9億、YASUさん結界組/紅魔組50億おめでとうございます。こっちはそろそろ来るだろうと思っていたのでもう驚きません(笑)。
[PR]
by mostlyharmless | 2006-06-19 03:24 | 徒然

妖Ex開幕とレバーの持ち方

妖Exは開幕の編隊を筆頭に、橙通常、後半編隊、藍通常と、連続した横方向への微調整が必要な攻撃が非常に多くなっています。
ステージ自体が短いので通しに比べれば気力の消耗が少なく、日に何度も挑戦することが出来る…はずなのですが、要求される動きに特徴があるせいで、集中してやろうとすると(非常に個人的なレベルでなのですが)別の問題が発生しています。

以前も書きましたが、私はいわゆる「ワイン持ち」でスティックを操作しているため、移動時の左手の運動は以下のようになっています。

↑:腕自体を少し前に出しつつ、親指で上に押し上げる。
↓:人差し指、中指を握り込むように上から押さえる。
→:肘から先を内旋しつつ、親指の押し出しも使って右に倒す。
←:肘から先を外旋し、薬指の横腹で左に倒す。

簡単に言えば上下移動は主に指の動きで、左右移動は主に肘から先の回転運動で実行しているわけです。大抵の場合、上下左右のそれぞれでメインに使っている指の隣の指も使って、適当に微調整します。真下に動くとき以外は、指だけでなく腕の動きも多少加わります。


ちょっと話は逸れますが、最近はこの持ち方を「ワイン持ち」ではなく、「ぶっさし」と呼ぶべきという説があるようですね。私は呼び方が違うだけでどちらも同じものと思っていたのですが、明確に区別があるようです。
参考:
 ワイン持ち
 ぶっさし

最近のアーケードの事は良くわかりませんが、いつからこうなったのでしょう。Webで適当に検索する限りでも呼び方は割れているようで、「ワイン持ち」==「ぶっさし」として扱う人もいれば、上のサイトのように明確に区別している人もいて、今ひとつ状況が良くわかりません。 「ぶっさし(昔のワイン持ち)」なんて表現を使う人もいる様子。

少なくとも私が「ワイン持ち」と言われて最初に連想するのは、上の画像で「ぶっさし」と説明されている方です。この画像で「ワイン持ち」と説明されている持ち方をしている人も確かにいましたが、これを「ワイン持ち」とは呼んでいなかった気がします。どちらかと言えばワイン持ちの亜流の一種という感じの位置付けで、「かぶせ」から「ワイン持ち」に(もしくは逆に)矯正しようとして半端な状態になってしまっている人の持ち方というイメージがあります。
「ぶっさし」という呼び方も知ってはいましたが、「ワイン持ち」の事を地方によってはそう呼ぶのだろうという程度の認識でした。

ちなみに、ワインはグラスの軸の部分をつまんで持つのが正しい持ち方らしいので、ワイン持ちという呼称自体が変というのはよく知られている事実。勝手な想像ですが、どうもこの「ワイン持ち」と「ぶっさし」の区別は、この矛盾をなんとかするために後付けで誰かが勝手に分類を変えて、それが流布しているもののように思えますね。確かにこの画像の「ワイン持ち」の持ち方なら、まだ本来のワインの持ち方に近いと主張する事が出来そうですし。

と、ここまで書いてなんとなくこの話題は地雷のような気がしてきたので、この辺にしておきます。個人的には「ぶっさし」という呼び方は響きに品が無くてあまり好きではありません。じゃあ出自に勘違いを含む「ワイン持ち」に品があるのかと言われると、答えに窮しますが。


えーと、話を戻します。
上でも書いたとおり、横移動は肘から先の回転運動、特に左への移動は指の補助を使わず、ほぼ腕の外旋だけで実現しています。理由は簡単で、左移動時にレバーに添えられる薬指が横方向には稼働してくれないから。
私はレバーを握り込まず、あまり力を込めずに指先ではじく感じで操作しているため、操作自体で疲労するということはあまりありません。大抵先に気力の方が尽きます。ただし横移動、特に左への細かい動きが延々続く場合は話が変わってきます。この左腕の外旋が日常生活であまり行わない運動ということもあり、同じ動作をあまり高頻度で行うと腕にダメージが行くようです。

というかダメージが行ってしまったようで、昨日から左の肘周りが痛み出しました。実際にプレイしている最中は左腕がだるくて動きが鈍くなっているなあという程度だったのですが、終了して2時間後くらいからしくしくと。

まあ〆切前とはいえ、昨日はちょっと気合い入れてやりすぎたということでしょう。ここ1年くらいでの1日のプレイ時間としては最長記録を更新した気がします。
とはいえ今までこんな状態になったことはないので、妖々夢のEx系に限った現象なのでしょうが。思うに、おそらく特にダメージが大きいのが開幕の編隊での連続横移動。道中パターンをいろいろといじっていたこともあり、これを延々繰り返してしまったのが敗因かと。

既に夕方くらいには快復して今は何ともないのですが、腱鞘炎にでもなると大変なので今日は大事を取って休養です。タイミングを計ったように実況イベントがあるようなのですが、今回は見送り。



いや、最初は腕が痛いから実況出られなくて残念だなあ、と書くだけのつもりだったのですが。何でこんなひたすらどうでもいい内容の長文になっているんでしょう。
[PR]
by mostlyharmless | 2006-06-17 23:18 | 徒然