log::dual

<   2007年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

日々の記録

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 05/29/07
キャラ名 霧雨 魔理沙(魔)
スコア 318708130
難易度 Lunatic
処理落ち率 0.375175%

0.12, 0.42, 1.41, 2.16, 2.96, 3.18
(風鈴)、(風鈴)、4面道中、パチュリー通常2、ラーヴァクロムレク、5面道中ラスト、咲夜通常3、6面道中
レミリア通常1で終了。

今日の1回。何故か次から次への雑念が入って、まるで集中できませんでした。別のこと考えながら通しても、そりゃつながりません。
パチュリー第2通常だのレミリア第1通常だので死ぬあたり、今日の散漫さは相当重傷だったようです。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-05-29 20:40 | 日々の記録

日々の記録

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 05/27/07
キャラ名 霧雨 魔理沙(魔)
スコア 370349950
難易度 Lunatic
処理落ち率 0.316107%

0.13, 0.43, 1.53, 2.24, 3.01, 3.70
18枚
ディマーケイション、3面道中、(風鈴)、(風鈴)、4面中ボス、フォレストブレイズ、5面道中ラスト、幼きデーモンロード

前回に続いて相変わらずディマーケイションを落としてますが、一応クリア。4面以降の要所を全部失敗した上に、死にすぎていて6面は何も出来ませんでした。
ディマーケイションとフォレストブレイズに死に癖がついているようです。なんとかしないと。

美鈴戦はかなりの当たりを引いたような気がしたのですが、見返してみると1.1億止まり。美鈴の停止位置はほぼ理想的だったので、ボムのタイミングが悪かったと言うことなのでしょうが、ここはいくらやっても安定しませんね。

前回の記録を見返していて気付いたのですが、なにげに3面が約1.2億と、自分でも吃驚するような数値が出てます。何処でそんなに変わってるのかちょっと調べた方が良いのかも。

今回は気分転換に1~3面を風神録、4~6面を妖々夢の曲に差し替えてやってみたのですが、これは失敗でした。違和感もありますし、それ以前に変な場所で曲のループが強制的に戻されるせいで、そこで曲のリズムと一緒に自分のリズムまで崩れます。
墨染めも大好きな曲ではありますが、やはりレミリア戦はセプテット以外に考えられないということを再確認。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-05-27 18:42 | 日々の記録

永夜抄のリプレイずれ

ちょっと前の話ですが、コントローラの変換器をTrioLinkerPlusからDPP+Psxpadに変えています。特に操作感が変わったと言うこともないので、ここに書くこともなくそのまま忘れてましたが。

で、それとは別に最近になって、今まで正常に再生できていたいくつかのリプレイがずれて最後まで再生できなくなっていることに気付きました。具体的にはAMさんの妖夢単体Extra27億(道中後半)と、私の妖夢単体4B5.7億(魔理沙通常3)。
リプレイがずれる場合はコントローラを抜くと正常に再生できることがある、という民間療法もありますし、環境的に変えたのもこのDPP+Psxpadくらいなので、やはりコントローラまわりと何か関係があるのは間違いなさそうですね。

また、今のところこれ以外にうちの環境でずれることが確認できているのは、すめたねさんの冥界組Extra26億(妹紅通常1)、あきすてさんの妖夢単体Hard50億(リグル通常2)。この二つはPsxpadを入れる前からずれてました。
先の二つと合わせて、よく見ると4つ全部妖夢が絡んでいるんですよね。なので妖夢で何かをするとずれが発動するという線も濃厚なように思えます。単に私が見るリプレイが偏っているからという可能性もありますが。

結局の所、たとえ因果関係がわかったところで対策の取りようもなく、だから何、という話にしかならないので、このまとめにはあまり意味はありません。この期に及んで永夜抄の修正が行われる可能性も皆無でしょうし、今更過ぎる話なのですが、まあ一応。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-05-26 22:50 | 環境

風神録体験版

3面道中の「神々が恋した幻想郷」が素晴らしいです。「先生、いつものやつで一つお願いします」と頼んだら見事に期待に応えてくれました、という感じで。紅魔郷体験版で上海紅茶館を初めて聴いたときの記憶とオーバーラップして、懐かしさで一杯になりました。STGの曲としてはどうだろうとか無粋な感想を吹き飛ばしてくれる威力があります。

ゲームの方はシステム的にもバランス的にもまだまだ調整中という印象ですが、ちゃんと面白くなりそうな気配は出ていて一安心。とりあえずこの状態でやり込んでもあまり意味は無さそうですし、ここまでで一旦封印して製品版を楽しみに待つことにします。

適当に稼ぎの真似事のようなこともしてみましたが、スペルが全くと言っていいほど取れないのでそれ以前の問題ですね。一応リプレイも置いておきますが、取得スペルが2枚とか。(Lunatic/魔法使い装備/1.4億
[PR]
by mostlyharmless | 2007-05-25 20:16 | 徒然

例大祭とドガスの後ろ

まともに並んで買うのは初めてなのですが、信じがたい大行列でした。こんなに人が集まるものなんですねえ。製品版の時にもう一度これに並ぶ気が起きるかは、その時の気分次第だと思います。今回は開放感と勢いに任せて行ってみましたけど。

ともあれ目当ての体験版は無事手に入れて、せっかく出てきたのでその足で新宿のミカドに。沙羅曼蛇なのかライフフォースなのかよくわからないゲームが有りましたが、あれは改造基板なんでしょうか。沙羅曼蛇のつもりで1P側で始めたらいきなりゲージとカプセルが出てきて序盤混乱し、3面あたりで立て直したもののこれまた沙羅曼蛇のつもりでブルーボールの安地に入ったら初弾で直撃を喰らって終了。これ、混乱するだけであまり面白い改造じゃないと思います。

隣に輪を掛けて変なグラディウスIIがありましたが、人がいたのでパスして上の階のグラディウスIIIを1回。噂の「ドガスの後ろ」で即死して終了。
グラディウスIIIは相当な回数をやってるはずですが、このバグに引っかかったのは初めてのような気がします。単に当時はこんなバグがあるなんて知らなかったので、死んでも自分の不注意が原因と考えてあまり印象に残っていなかっただけかもしれませんが。むしろその後のヴァイフ戦のアレっぷりに前座の詐欺判定なんか軽く記憶から掻き消されているような気も。
ドガス戦は弾が速くて怖いので、画面全体を使って出来るだけ離れて回転していた為、結果としてバグに引っかかりにくいパターンを使っていた、というのも有るかもしれません。

私も数年前から滅多にアーケードには行かない人になってしまったのですが、最近は機会が有ればミカドとかHeyを覗いてみたりしています。
上手く言えないのですが、眺めているだけで元気が出てくるんですよね。冷えてゆく惑星上で、僅かに残った地熱を頼りにクレーターの影で生き抜く生命を見ているような感じで。遊びに行くというよりはむしろ、いろいろと補給に行ってるようなものなのかもしれません。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-05-21 03:05 | 徒然

日々の記録

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 05/20/07
キャラ名 霧雨 魔理沙(魔)
スコア 366473470
難易度 Lunatic
処理落ち率 0.338101%

0.10, 0.42, 1.61, 2.36, 3.12, 3.66
16枚
ディマーケイション、風鈴、風鈴、4面道中前半、4面道中ラスト、シルフィホルン上級、フォレストブレイズ、咲夜通常4、吸血鬼幻想

吸血鬼幻想で終了。ディマーケイション抱え落ちで続行とか有り得ませんが、リハビリと割り切って。4面ラストからパチュリー戦にかけての抱え落ち3連発が致命傷。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-05-20 06:42 | 日々の記録

メイド秘技「殺人ドール」

事故率は高いものの、決めボムせずに開き直って避けようとすると結構な確率で避けきることの出来てしまうスペル。
しかし、それで撃破タイミングを逃すと数百万落ちが確定します。その上6面開幕で残ボム0の状態だと結局そこで潰すことになるため、たとえ上手く避け切れたとしても全然得しないという、なんとも回りくどい落とし穴のようなスペルですね。

このスペルの展開は以下のような感じになっています。

1) 青いナイフ。8個*3列の扇型を1セットとして、15方向に射出。
  360度まんべんなく撃たれて、隙間は無い。
2) 赤いナイフ。青よりも密度の高い8*4列を1セットとして、8方向に射出。
  射出方向が少ないため、ナイフの塊同士の間に隙間が空いている。
3) 時間停止。このタイミングで青と赤のナイフのうち、8割くらいのナイフの
  移動方向がランダムに変化する。
  移動方向の変わったナイフは、色が緑に変化する。
4) 時が動き出す。赤青緑の混合攻撃が自機を襲う。
5) 1)に戻る。

構造としては、1),2)の段階では避ける隙間は存在しないけど、3)の向き変更によって避ける隙間が作られる、と考られます。

で、ここで注意するべきなのは赤いナイフの塊。もとの密度が高いため、緑に変化して間引きされた状態でも隙間が出来ないことが多々あります。そのため、時間停止された際に何も考えずに赤いナイフの塊の進行方向に自機を置いたままにしていると、停止解除直後に赤で正面をふさがれたあげくに緑で脇をふさがれて、あっさり詰みます。

よって、避け方としては、
・ 1),2)のナイフの展開時に、赤いナイフの塊の射出方向を確認しておく。
・ 時間が停止したら、あらかじめ確認しておいた赤いナイフの塊同士の間に、自機を移動させる。
・ 時が動き出したら、緑と青のナイフは気合いで避ける。赤は見る必要はない。
となります。

ちなみに、咲夜の攻撃フローの関係上、正面を無理矢理キープしているとちょうど上手い具合に赤ナイフの軌道から逃れられることが多くなっています。速攻で撃破したほうが当然楽なので、赤ナイフの位置よりも正面キープを優先した方が安定するかもしれません。このあたりはお好みで。

自爆する場合は一応、上手くタイミングを合わせて無敵時間中に咲夜本体に重なることにより500ほどかすれます。ステージ最後のスペルでかすりが増えてもあまり嬉しくないですが。


以上、どこかで見たような内容が混ざってますが、書いている人間は同じです。懐かしいというか、あれから既に2年も経過しているという事実が脳に負荷を与えてちょっと目眩が。
今は目が回るほど忙しくて紅魔郷の続きに全然手が付けられないので、手抜き攻略ですが生存報告がわりに置いておきます。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-05-16 23:05 | th06-5

日々の記録

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 05/01/07
キャラ名 霧雨 魔理沙(魔)
スコア 368948020
難易度 Lunatic
処理落ち率 0.297117%

0.11, 0.39, 1.43, 2.29, 3.04, 3.68
風鈴、風鈴、4面道中、エメラルドメガリス、幻惑ミスディレクション、咲夜通常3、6面咲夜通常1、レミリア通常3、紅色の幻想郷

紅色の幻想郷で終了。
ラーヴァクロムレクで2ボム使わされて、5面道中前半の予定が崩れました。ついでに幻惑ミスディレクションのミスから5面道中ラスト潰し損ねで致命傷。
1,2面はどうせ変わっても数百万程度だし生存優先で、なんて思ったら酷い落ち方してますね。2面終了で4000万超えないとかいくらなんでも。
6面道中大ハズレ、レミリア第3は賭に出て敗北、紅色の幻想郷は最後の1ループが耐えられませんでした。

紅魔郷ではスペル枚数はあまり関係ないので、落としたスペルではなく死んだ場所を記録するよう変更。

あと、コンティニューは封印することにしました。しばらくスランプが続いていたのは、これが原因のような気がしてきたので。
どうもリプレイを残さない(=ここに貼れない)と思うと、ちょっとのミスであっさり集中力が切れるんですよね。そんな散漫な状態で最後まで通すのは時間の無駄でしかありません。

やはり記録を晒すからにはあまり無様な内容にしたくないという意識が働くわけで、その緊張感がプレイ中の(特にミスした際の)集中力の維持を助けてくれていたようです。わざわざ細かく記録を残しているのは、失敗した場所を確認しておかないと死に癖が付いて同じミスを続けるから、というのが一応の理由でしたが、実はそんなことよりもこっちの効果の方が大きかったのではないかと、今更ながら。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-05-01 23:36 | 日々の記録