log::dual

<   2007年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

日々の記録

Version 1.00a
Name Dual
Date 07/09/27 18:11
Chara MarisaA
Rank Lunatic
Stage All Clear
Score 1032798870
Slow Rate 0.01

照國、5面道中、神徳

気前よく全ボムしてとりあえずクリア。取得スペル枚数は多分一桁です。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-09-28 02:45 | 日々の記録

弾幕と認知神経科学

 で、東方はカラフルな弾幕を使う輩が多い訳ですが、それは実用的ではない色などに拘る事で心に余裕を持たせているからです。色が変わったところで攻撃力には影響しないのですが、そこがミソって事ですね。
博麗幻想書譜 2007-09-18

ちょっとした実験です。以下のサイトにアクセスしてください。

Flash-Lag Effect From Michael’s “Optical Illusions & Visual Phenomena”

右上の[Start]ボタンを押すと、中央の×を中心に、黒く縁取られた青い丸が回転します。そして、青い丸はランダムな間隔で黄色に一瞬変化します。
では、中央の×に視点を合わせて、周辺視野だけで回転している丸を見てください。黄色に変化した瞬間、その黄色はどのように見えているでしょうか。円ではなく、三日月のような形で見えていませんか?
[Slow]ボタンを押すと回転がゆっくりになります。青い丸に視点を合わせて見ると、黄色になった瞬間も三日月型ではなく、ちゃんと円型を保っていることが確認できます。

これは認知神経科学で“Flash-Lag Effect”と呼ばれる現象の実験で、下の方のCommentというところに説明が書かれています。補足しつつ簡単に要約すると、

・視覚のメカニズムでは、入ってきた情報が脳に伝わって“perceived”(知覚された状態)になるまでに、(神経の伝達速度とか、網膜から入ってきた光を電気信号に変換するコストとか、その他諸々の理由により)少しタイムラグがある。
・だから、移動している物体は、知覚された時点で既に、入ってきた情報とは別の場所に移動してしまっている。
・脳はこの誤差を埋め合わせるために、「移動している物体(上のテストでは青い円と黒い縁)」に関しては、「現時点で存在するであろう場所」に位置情報を補正してから、意識に投影する。
・ところが、「突然現れた物体(上のテストでは黄色い円)」は移動しているものとして認識されないため、入ってきた情報がそのまま(補正無しで)意識に登ってくる。
・結果として、移動している黒い縁は補正された位置、突然現れた黄色い円は視覚情報そのままの位置に投影されて、黄色い円が実際よりも遅れた位置に見える。

といった感じ。ちなみにこの現象、サッカーのオフサイド判定で発生する誤審の原因の一つとも考えられているらしいです。面白いですよね。

で、それはそれとして本題。東方をある程度やり込んだ人間は皆感じていることだとは思いますが、数ある弾の種類の中で特に弾自体にエフェクトが付いているもの(魔理沙の小星弾、流刑人形のウィルス弾、大鐘婆の火炎弾等)が異様なまでに避けにくいのは、大本を辿るとこの現象が原因となっているのだと思います。

単体で動いている状況で見ても自覚は出来ませんが、実際のゲーム中で、特に周辺視野だけで処理するような状況の場合、恐らくこの種の敵弾は実際の位置よりも少し遅れた位置に見えているんでしょうね。四方全てに気を配り続ける必要のある4Bボス魔理沙通常1などは、この現象による高難易度化が特に顕著なのではないでしょうか。

これを踏まえて、最初の話に戻ると、
> 色が変わったところで攻撃力には影響しないのですが

場合によっては(主にプレイヤーに対する)攻撃力に影響してますよ、というお話でした。

プレイアビリティを考えると、単純な色以外のエフェクトを弾幕シューティングの弾に付与するのは、リスクの高い選択だと思います。勿論これは遊ぶ側からだけの視点であって、作る側からすればそれよりも見た目を重視したり、逆にこれを使って「もどかしさ」みたいな効果を狙うといのも、勿論ありだと思いますが。このあたりは釈迦に説法ですね。

ちなみに、背景色とのコントラストだけでもこんな現象が発生したります。+に視点を合わせながら、[Background]ボタンをスイッチすると…
(コントラストが見た目の速度に影響する、という実験)
[PR]
by mostlyharmless | 2007-09-24 01:26 | 徒然

風神録

ひとまず魔法使い装備と高威力装備でLunaticとExtraを適当にクリア。結局まだどちらをメインに使うか決めあぐねています。強さで言えば断然魔法使い装備なのですが、好みとは違う方向に調整されて、ちょっとスピード感が削がれてしまっているんですよね。普通にレミリア仕様で射程を伸ばすという選択肢は無かったのでしょうか。
本音を言うとせっかくのオプションシステムなのだから、魔理沙はサーヴァントフライヤーよりもむしろ半幽霊をラーニングするべきだったと思うのですが駄目ですかそうですか。

あとは風神様の神徳を取ろうと思って、ひたすら6面のプラクティスをやってました。
魔法使い装備の方はわりとあっさり取れたのですが、同じ場所に2回保存を実行したせいでリプレイが破損。再生すると風神録が異常終了するリプレイが出来上がってしまいました。
高威力装備の方は20回ほどやって残り1mmというのが出ましたが、そこで挫折。1ミスで撃破はちょくちょく出るものの、後一歩が届きません。めまぐるしく高速横移動を要求されるスペルでのスプレッドの性能は、「高威力装備」という名前を考えると少々悲しくなるものがあります。

壁が1枚なら御札の間を抜けるのはそんなに難しくないので、「壁と壁の隙間」よりも「壁が1枚の位置」を優先して探すと良さそうです。「壁が1枚の位置を探して、無ければ壁と壁の隙間を探す」だと両方間に合いますが、「壁と壁の隙間を探して、無ければ壁が1枚の位置を探して御札の間に入る」だと、後半の処理、特に御札の間に入るところが全然間に合いません。壁抜けは常にやるものと割り切って、隙間探しはほどほどに。
攻撃の緩い序盤の間も、隙間を追いかけて正面を外すよりも、御札の間を抜けつつ正面キープを最優先した方が後々楽になるようです。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-09-23 01:24 | 徒然

日々の記録

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 2007/09/17 15:46:49
キャラ名 妖夢&幽々子  
スコア 4017999890
難易度 Lunatic
最終ステージ Clear
ミス回数 1
ボム回数 10
処理落ち率 0.396478%
人間率 62.48%
ゲームのバージョン 1.00d

1.7, 5.0, 11.4, 19.8, 28.4, 40.1
27枚
郷、イベントホライズン、マインドストッパー、ライジングゲーム、オモイカネディバイス、蓬莱の薬

遊びの1回のつもりだったのですが、そこそこつながって40億に届いてしまったので、スコアボードに登録。
郷のボム稼ぎ中に勢い余って撃破、6A魔法陣編隊で少し欲張ったら事故死。幽々子のボムは爆心地が最も威力が低いので、日和って密着せずにボムを使うとダメージ効率が変わってしまう、という点を誤爆直後に思い出しました。
5面のスコア遷移が今ひとつ。ミスが原因と言うよりはパターン自体に問題があるようで、妖夢の時に比べて1億以上落ちてます。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-09-17 16:15 | 日々の記録

日々の記録

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 2007/09/15 11:39:39
キャラ名 博麗 霊夢   
スコア 2759752180
難易度 Lunatic
最終ステージ Clear
ミス回数 8
ボム回数 19
処理落ち率 0.321424%
人間率 68.75%
ゲームのバージョン 1.00d

1.1, 3.7, 8.1, 13.7, 19.4, 27.5
26枚
ファーストピラミッド、GHQクライシス、郷、アステロイドベルト、シュート・ザ・ムーン、アポロ13、蓬莱の薬

定期大会霊夢単体。
去年の今頃にちょうど似たような記録が残っていて、見比べるとちょっと面白いです。スペル取得枚数が同じで、最終スコアがほぼ同じの90万点差。ただし経過のスコア遷移は全く一致せず。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-09-15 11:58 | 日々の記録

日々の記録

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 2007/09/07 22:41:59
キャラ名 レミリア・S  
スコア 2543042500
難易度 Lunatic
最終ステージ Final-A Clear
ミス回数 4
ボム回数 16
処理落ち率 0.426036%
人間率 17.92%
ゲームのバージョン 1.00d

1.2, 3.5, 7.3, 12.1, 17.6, 25.4
26枚
エフェメラリティ137、郷、八方龍殺陣、侘、ライジングゲーム、天文密葬法、蓬莱の薬

納得いかなかったのでもう一回。6Aの抱え落ちが酷いですが、区切りの良い数値まで来たので、とりあえずこれで。
理由はよくわかりませんが、このキャラだと郷がさっぱり取れません。移動速度云々以前に何かあるのでしょうか。

アポロが見えるようになったような気がします。赤弾だけを見て、入り口は赤弾の交点を目印に、最後一列を斜め移動で抜けると良い感じ。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-09-07 22:59 | 日々の記録

日々の記録

風体験版の魔法使い装備がそれなりに扱えたのだから、永夜抄のレミリア単体も行けるんじゃないか、と思ったのですが、そんな都合の良い話があるわけもなく。久しぶりにリザルトにコンティニュー回数を追加してしまいました。
ボムの使い勝手が微妙に悪く、特にラストスペル中に不用意に移動すると、自機の位置を見失う上に弾がばらけて収拾がつかなくなります。あの性能はある種の嫌がらせに違いありません。

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 2007/09/05 22:52:46
キャラ名 レミリア・S  
スコア 2374139480
難易度 Lunatic
最終ステージ Final-A Clear
ミス回数 4
ボム回数 19
処理落ち率 0.368661%
人間率 19.98%
ゲームのバージョン 1.00d

そもそも紅魔組を使ってなかったと言うこともあり、道中だけ死なない程度に適当にパターン作って、ようやくクリア。

その後はYASUさんのレミリア単体37億を鑑賞。2面と3面の道中刻符数がチームと比べても遜色ない数値になっていて、わりと衝撃的でした。
6Bが多少崩れてますが、あの内容で37億止まりとなると、妖怪単体で40億は厳しそうですね。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-09-06 01:10 | 日々の記録

風神録

数回コンティニューしてLunaticのバッドエンドを拝んで、その後は交互にExtraをやって一応クリア、というところまで。

低速移動速度の調整&設置型オプションの戻りにタイムラグが追加されて、魔法使い装備が見違えるほど強くなってる、と喜びたいところなのですが、移動時にショットを撃ちながら低速連打って、やってることはマリス砲と同じなんですよね。困ったことにあの操作は肌に合いません

グラディウスオプションは好きなのですが、高威力装備のものは性能がフリーズオプション相当という点が、ちょっと好みから外れます。残りの貫通装備はなにやら酷いバグが出ているそうで、現状ではキャラ選択の時点でわりと袋小路気味。

ま、このあたりは今考えても仕方がないので、また3週間後にあらためて。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-09-01 02:02 | 徒然