log::dual

<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

アブレコ 5.2億

現状5.2億
黒ラベルはスルーして、最近はすっかりアブレコ漬け。やっぱり扱っていて楽しいキャラは良いです。
アブノーマルなレコでマニアックモードは鬼門らしいですが、苦労の甲斐あってようやく稼ぎを意識しながらクリアできるようになってきました。今のパターンでも6億くらいまでは見えている感じなので、7億あたりを目標にしばらく続けてみようと思います。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-12-30 01:51 | 虫姫さまふたりVer1.5

アブレコ

暇を見て淡々と続けていました。アブレコで。あれは良いです。最近気付いたのですが、私の好みのタイプです。基本性能の高い変態。
で、黒ラベルが出る前になんとかマニアックまでクリアして、ひとまず一段落というところ。移動速度にさえ慣れてしまえば、ショットは普通に強いし、レーザーもきちんとロックさえできれば亀も鳥も瞬殺出来る超威力と、単に不自由なだけのパルムノーマルとはえらい違いです。
マニアックだと遠距離からの赤レーザーがほぼ出来ないせいで稼ぎがえらく難しいですが、処理落ち世界で高速移動するこのプレイ感覚は移相とかファーストタイムとかそんな言葉が思い出されて結構新鮮です。
ただ、ケツイの感覚で気持ち良く画面前方に出ていると自機の真下に蛾が湧いたりして即死する理不尽とか、ラーサが画面上端に移動するとともに全てのロックが外れた時のあの絶望感とか、ゲーム自体にはどうにも惜しいところで不満が残ります。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-12-19 00:57 | 虫姫さまふたりVer1.5

日々の記録

プレイヤー名 Dual
プレイ時刻 2007/12/18 02:52:05
キャラ名 魂魄 妖夢   
スコア 5071903570
難易度 Lunatic
最終ステージ Clear
ミス回数 5
ボム回数 12
処理落ち率 0.201464%
人間率 65.27%
ゲームのバージョン 1.00d

1.4, 4.3, 10.7, 19.2, 28,0, 50.7
31枚
ファイアフライ、永夜蟄居、暗闇乱舞、郷、コーラスマスター、イリュージョンシーカー

半年ぶりくらいに通したのですが、クリア後にランキング画面が出てちょっと吃驚。歴代10位。6Bのフルスペル以外はろくな内容じゃないのですが。

前回際どいパターンで散々練習した効果により、あまり精密度を要求されない妥協パターンの方の成功率が上がる、という予想外の現象が出たため、枝のパターンは元に戻しました。成功率2割の刻符13000より、成功率8割の刻符10000の方がどう考えても正しいです。試合に勝って勝負に負ける類の選択のような気もしますけど。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-12-18 03:28 | 日々の記録

日々の記録

プレイヤー名 Dual/L2
プレイ時刻 2007/12/13 01:13:04
キャラ名 魂魄 妖夢   
スコア 291807740
難易度 Lunatic
最終ステージ Stage 2
ミス回数 1
ボム回数 1
処理落ち率 0.582522%
人間率 94.00%
ゲームのバージョン 1.00d

中盤の雑魚の捌き方をちょっと変更。2面道中は一番伸びしろが残っていると思うのですが、面自体の難易度が高いせいで思うようにまとまりません。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-12-13 01:35 | 日々の記録

本の魔法陣

短めの発動時間が無限にも感じられる、悪夢の12秒間トラップ。中ボス出現までの前座のような位置付けで、名称どころか使用者すら定かでないにも関わらず、紅符「スカーレットマイスタ」と並んで紅魔郷における無理弾幕の双璧を成す攻撃です。

この攻撃は、6枚の魔法陣が4発1セットの13連全方位弾を画面内に2発分くらいの速度で連射します。奇数の全方位弾なので自機狙いであることを期待したいところなのですが、射出角度は毎回ランダムのようです。魔法陣の出現位置もランダム。要するに見て避ける以外に対策の立てようがありません。
6枚*4発セット*13方向*2連射=最大624と、表示上限一杯の密度で画面は埋め尽くされ、更に一定速度ではなく減速しながら飛んで来るため先読みもしにくく、あげくに速度にまでばらつきがあって速い弾が遅い弾を追い越してきます。これでもう少し全体の速度が遅ければまだ何とかなりそうなのですが、速い方の弾はマイスタ並。無理に避けようとするとボムを使う暇もなく死にます。
死にます、と言ってもそれだけでは話にならないので、一応以下に避け方の方針を。

1) 画面隅で避ける
避ける位置は画面の右下隅か左下隅のどちらかです。弾の軌道は直線なので、これで少なくとも弾の飛んでくる角度を75度くらいの範囲に絞ることができます。
魔法陣の出現位置はランダムのため、どちらかに偏って出現することがあります。よって、開幕では中央で待ち、画面のどちら側に魔法陣が多く出現しているかを確認してから、どちらで避けるかを考えるようにします。なるべく密度の低い方を選んでください。

2) 視野を狭く取る
この手の速度の違う多角攻撃に対して視野を広く取ると、処理が溢れてあっという間にパニックに陥ります。よって、全体の先読みは完全に放棄して、自機周辺の狭い範囲だけを見て、当たりそうな弾にだけ意識を集中します。

3) 無駄な動きをしない
個々の魔法陣はかなり固いのですが、一箇所に留まってきちんと撃ち込むと破壊することができます。早い段階で1個でも破壊できれば、その後の展開が目に見えて楽になります。
また、魔法陣は出現後に動かないため、一箇所に留まって避けていれば「一定周期で同じような方向から弾が飛んでくる」という程度まではパターン化ができます。それでどのくらい楽になるかというと微妙なのですが、その程度の情報でも無いよりは遙かにマシ、ということで。

結局この攻撃に関しては、普通に遊んでいる分には決めボムが唯一の正解でなのしょうね。これを安定して避けるには一般人には無い特殊な才能が必要です。
ただ、始めから無理と思いこんで、考え無しに挑むと突破率は限りなく0%に近付いてしまいます。そこで思考停止しないことも、攻略の重要な要素の一つ。特にボム封印で遊ぶ場合は、10回に1回でも良いのでここを無傷で抜けられるとクリア率が大きく変わってきます。

以下は稼ぐ場合の話。
この魔法陣は時間切れ時に自爆し、それぞれ点アイテムに変化します。その際、画面上の弾数が上限を超えていると、この点アイテムはキャラクタオーバーがかかって消滅してしまいます。これを避けるためにはいくつかの魔法陣を自爆前に破壊し、画面上の弾数を適度に下げておく必要があります。
点アイテムが出る範囲でなるべく弾消しアイテムも多く出したいところですが、実際はランダム要素が多すぎて適当に破壊するくらいしか出来ません。私はボムを使ってから画面端寄りの2枚を破壊するようにしています。

4面の点アイテムの価値は約25万なので、全部消えた場合は-150万。前半で自爆してこの時点でのかすりが1000程度とすると、魔法陣終了時の弾消しアイテムは上限まで出たとして約196万。自爆無しでこの時点でのかすりを500とすると約110万。どちらのパターンでも点アイテムが出た方が高くなりますが、特に自爆している場合は弾消し数にも気を遣って、400(150万)くらいは欲しいところです。
[PR]
by mostlyharmless | 2007-12-08 22:31 | th06-4