log::dual

<   2009年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ケツイ裏2周目/6回戦

しばらくはケツイ日記になりそうな気配。

とはいえ最近忙しく、土日も微妙に用事があったりで、週一くらいでしか出来ていません。時間のある週末にまとめて進めたいところなのですが、結局丸1日あっても最初の2時間だけが勝負所で、そこまでに裏に入れなかったらその日はもう駄目っぽいです。

で、今日は裏2-4ミラーボール、最終防衛ライン被弾-表2-5、エヴァッカニア2-1被弾-捨て、4面ランマス、3面ヴィノ発狂、3面ヴィノ発狂。他に1,2面前半被弾がいくつかあったけど、省略。

ラスト2機の青ドッペルはスーパーエースが搭乗してることがたまにあるので、まあ仕方無し。
エヴァッカニア2-1は、赤に囲まれているわけでも青に押しつぶされているわけでもないのに、普通に一列飛んできたスカスカの赤扇に自ら突っ込みました。ちょと、いや、今そこに弾無かっただろ、とか。ちなみにそこが丁度開始2時間くらい。人間の方が稼働限界だったようです。あと30秒保ってくれれば。
その後は3中ボス発狂で被弾して、夕食を挟んで気を取り直してもう一度、と思ったらまた同じところで死んで、今日は潔く終了。

1周目はもう手が勝手に動くので、全く無関係な考え事しながら進めても気がついたら5面終盤、みたいな感じになってきてます。むしろ当たりそうとか次なんだっけとかここはさっき死んだ場所とか、関連性のある余計なことを考えると覿面に被弾し始めます。
出来れば気付いたときには裏に入ってました、というレベルまで上げたいところです。


2009-01-31 裏6回目:
間を開けたら、というか表で練習が5回ほど続いたせいか、2-2,2-3でまともに動けず。2面3ミス3面3ミス。
ただ、4面道中はあまり嘘避けせずに2ボムで抜けられたし、5面道中も今回は散々でしたが、パターン的には縦穴と最終防衛ラインに1ボムずつ、あと緊急回避に2,3ボムくらいでどうにかなりそうな感触。
2-4ナイトメア2,3は、効率よくダメージを与えるための移動タイミングみたいなものがようやく掴めた気がします。

表はもう残3で入って余力を残してクリアとか出始めているので、練習としてもやる必要ないし、前半面のあまりの落差を考えるとむしろやらない方が良さそうな気がします。
ただ、5面で被弾したら表で練習、と割り切ってやると、肩の力が抜けて裏に行きやすんですよね。このあたりは悩ましいところ。
[PR]
by mostlyharmless | 2009-01-31 23:44 | ケツイ~絆地獄たち

ケツイ裏2周目/5回戦

スフィンクスのキャタピラカバーを躊躇無くロック破壊して、スコア無視の心意気を1クレジット毎に再確認するのが、裏突入のための大切な儀式。とりあえず裏に入りたい人にはお勧めです。

裏5回戦。内訳は表ALL、表2-5、2面前半、裏2-4の4プレイ。土日にだらだらやるよりも、平日にひねり出した短い時間に気合い入れて挑んだ方が、調子がよいようです。表ALLはエヴァッカニア突入時残2B1有りましたが、クリア時残0B0でした。あいかわらず日和ると一瞬で持って行かれるゲームで、最後まで気が抜けません。

今は5面到達前に被弾したら捨てゲー、5面に突入してから被弾したらそのまま表ALLを狙う、という方針でやってます。表の方はわりとどうにでもなるようになってきた感触が。1周目もおおむねパターンが固まってきて、5面中ボスくらいまでは被弾する要素なんて無いだろ、と言えるくらいにはなったはず、と思いたいところ。調子が良かった日は気が大きくなってます。

2009-01-20 裏5回目:
手持ちの6+1ボムで3面中ボスに対面を目標に前半面を攻めてみたら、凄い勢いで抱え落ちしてミラーボールで終了。
いや、まあこれは問題ないでしょう。今の段階では先に進むよりも経験を積む方が優先なのだから、むやみにボム使ってたら話になりません。攻めた結果の抱え落ちは勲章のようなものであって、むしろ軽く十数ボム抱えてアンバーまで行けていることに自信を持つべき。
[PR]
by mostlyharmless | 2009-01-20 23:34 | ケツイ~絆地獄たち

ラーサ降下

先月の記事でも少し触れましたが、ラーサ2-1が定位置から降りてくる症状。左が通常時、右が降りてきた場合で、だいたい自機の縦幅の1.5倍程度の距離だけ下方向にずれています。

クロガネと違って最下段まで降りてくるわけではないのですが、実際に遭遇するとたったこれだけの違いで全く道が見えなくなって、あまりの理不尽さに閉口してしまいます。
ちなみに、前回は「希に」と書きましたが、最近は10万走行中なら8割方降りてきています。どうせなら下ではなく上にずれてくれればいいのに。

むしろ降りてきたときの状態で鍛えられてきたせいか、降りてこない時なら意外とノーボムで抜けられるようになってきました。この攻撃がなんとかなると、ようやく1ボム撃破が現実的な線で見えてきます。実際につながっているときにやるかどうかは別ですが。
[PR]
by mostlyharmless | 2009-01-15 01:12 | 虫姫さまふたりブラックレーベル

ケツイ裏2周目

実は去年表ALLして以降、「1周2億出たら裏を考えます」なんてある種の死亡フラグみたいなことを言ったあげくに、さっぱり成果が上がらず半端なところで放置、という恥ずかしい状態になっていました。まあ途中で道を踏み外したというか、無駄に高度なことをやろうとしてかえってスコアが落ちる悪循環に陥っていたというか、そんな感じで。

だいたい、発売以降6年以上に渡って鍛え続けて妖刀か魔剣のレベルまで研ぎ澄まされているようなパターンを、目の前で簡単そうにやってるからってちょっと見ただけで片手間に真似できるわけがないんです。素直に身の丈にあったことだけやってれば2億はそんなに敷居の高い数字じゃないはずなのに、結局残4の1.85億が最高。残4とか言ってる時点で根本的に方針を誤っていることがわかります。
そんなこんなで、丁度その頃から山を越えた黒姫が一気に伸び始めたこともあり、そちらにかまけてしばらくはケツイから離れていました。あとグラIVやったり。

そんな状態にありながら、気分転換で試しに稼ぎ完全無視で進めてみたら何故かあっさり裏に入れてしまったのが、年明けの3日。それ以降ケツイ熱がまた再燃してきています。

と言うわけで今日の成果、自分でも吃驚の2時間半で4戦2勝。通算で3回目, 4回目の裏ですが、ここまでの記録は

2009-01-03 裏1回目:
緊張でまともに動けなくて1面3ミス、2-3中ボスまで。ドゥームはぎりぎりで発狂まで。

2009-01-10 裏2回目:
似たような内容で2-4開幕まで。勢い余ってエヴァッカニアを残1で破壊してしまい、ドゥームは発狂で終了。

2009-01-14 裏3回目:
多少動けるようになりつつ、2-3で1upを取り損ねて2-4ナイトメア1機目まで。コンティニュー有りでドゥーム初撃破。

2009-01-14 裏4回目:
いろいろと見えるようになった気がして、2-5後半ランドマスター地帯まで。

といった感じ。初回の時は前半面の絶望感から、こりゃクリアまで真面目に1年かかるだろ、と思っていたのですが、そこまでかからずに何とかなるような気がしてきました。表のつもりで弾消しに行くと目の前で蒼塗りのクレイモアが弾けたような惨状になるのは3面までで、4面以降は表と同じようなパターンで意外と何とかなる、ようなならないような。そもそも4面以降は表でも十分難しいというのもありますが。

裏4回戦目は2-5開幕で残1B3あったのですが、B3の状態が祟って開幕すぐにボムを使い切り、スピアー地帯を表と同じパターンで良い感じに抜けたもののドッペルの1upを焦って取りに行ったらドルフィン2機分の撃ち返しが田舎の冬空に見上げた天の川のようでわあ綺麗、と圧死しつつ1upを取って残1B3。ここでそれまで脇に押しやっていた「抱え落ちに注意」という考えが心の片隅に登ってしまい、案の定トラファルガで突っ込みが甘くなって2ボム使わされたことを皮切りに2機6ボムのリソースをあっという間に使い切って、ランドマスター地帯で終了。
もう、2-5後半で日和ったらこうなることはわかりきっているはずなのに、それでも日和るんだから人間は弱い生き物です。他のゲームではクリア狙い時にボム抱え落ちは恥と言われますが、ケツイに関してはむしろ決めボム以外の結果としてボム0の状態になることこそ恥と知れ、と。ボムを使い切ったら魂発動、なんて甘ったれたことを言っているようでは話になりません。そもそもボム無しでそれが発動出来るなら、ボム抱えてたって同じように発動出来るはずなんです。理屈の上では。

というわけで、全然思うように進まなかった1周目稼ぎと違って、目に見える成果がぽんぽん出てきて楽しいです。この熱が冷めないうちに、すんなりクリアできてくれると良いなあ、と都合の良いことを考えつつ、今年の目標はケツイ裏ALLということで。

知り合いにも遠回しに言われましたが、私にはこっちの方面の方が性に合っているのでしょう。今回の件で浮き彫りになったというか、前々から自覚もしていたのですが、私には簡単なステージで内容を詰めていく能力が少々欠けているようです。紅魔郷も永夜抄も後半戦で無理矢理ひっくり返しているだけで、3面終了までの遷移は他の人に比べて露骨に低いですし。
[PR]
by mostlyharmless | 2009-01-14 23:30 | ケツイ~絆地獄たち