log::dual

10万カウンタ

4面5面ラーサ戦。寸止めの方がそれなりに(と言っても千万単位で落としてる場所は結構ありますが、全体の期待値としては)無難な内容だったので、4面5面はそちらで。
かなり頑張って考えてきたつもりなのですが、どちらもまだ余裕で1億以上伸びるらしいので、全然甘いようです。

見返していて思ったのですが、4面中ボスで緑に合わせてそこからノーミスだと、+39000で5面開幕が必ず青になるパターンで固まってしまっているようですね。どおりでここ最近5面開幕で高めを引いた記憶が無いと思ったら。
[PR]
# by mostlyharmless | 2009-11-27 16:25 | 虫姫さまふたりブラックレーベル

30億

というわけで、リハビリ開始から約1ヶ月。家庭用発売前の滑り込みで目標達成。期間も数値も、見事なまでにギリギリでした。

虫姫さまふたりブラックレーベル Original Palm 3,002,748,431pts 残5B4

最終的な点効率は、以下のような感じに。

 1面終了 : 0.7/25000
 2面終了 : 1.9/51000
 3面終了 : 3.9/98500
 4面終了 : 12.9/165000
 ラーサ前 : 26.9/262000
 クリア時 : 30.0/247000

4面以降の弾消しポイントは、どこもかしこも一瞬のタイミングのぶれで何千万と変わってくるので、ステージ単体のスコアは毎回1億くらいの範囲で揺れています。でもまあ、だいたいその中間を期待値と考えています。道中スコアの自己ベストは、4面8.7億、5面15.9億。当然、つながってるときに期待できるような数値じゃありません。

で、5面道中は、開幕のカウンタが緑の状態なら15.5億、青なら15億くらいが期待値なのですが、このプレイでは5箇所くらい盛大にやらかして14億しか入りませんでした。これは既に、やりたかったことが何一つ出来なかったようなレベル。流石にノーミスでここまで落ち込むのは珍しいです。
代わりにラーサ戦は2ボムで綺麗に撃破。ボス前で26.9という数字を見たときには、何という寸止めフラグ、と思ったものですが。届いてくれて本当に良かった。
ちなみに昨日の寸止めは、ラーサ前残5B6の28億でした。それであのスコアになる時点で、何をやらかしたかわかってしまいそうな。

今のパターンだと5面開幕の灯籠地帯は、突入時の色次第で5000万くらいぶれます。要するに最初の亀で2面中ボスと似たようなこと(緑で炙って、更に青で炙ってから撃破)をすると、一気に道中カウンタがカンスト近くまで上がるので、その分がスコアに直結するわけのですが、それをやるには突入時のカウンタが緑の若い段階になっている必要があるんですよね。いくら何でも5000万は差が有り過ぎなのでどうにかしたかったのですが、4面以降だと調整できるような場所が無くて、最後までどうにもなりませんでした。今回もしっかり青+0で入って、5000万落としてます。5面開幕青の時はクロガネが緑で取れているはずので、多少は穴埋め出来ているとは思いますが。
前半の灯籠8本(開幕から最初の砦撃破地点)までで、青突入の場合の期待値は3.5億、緑なら4.0億。4.3億までは見たことがありますが、相当運が良くないと4億以上は出ません。あまり炙りをがんばりすぎても、壊れてほしくない4本目の灯籠がレーザーの余熱だけであっさり溶け落ちたりして何もかもが終わってしまうので、どこまで攻めるかの加減も難しいです。

ラーサ戦が2ボムで撃破できる確率は、現状40%くらいでしょうか。相当怖い弾避けをさせられますが、パターン性が強いものが多いので、開き直って避けていればわりとどうにでもなる感じです。まあラーサ戦は4ボム使うつもりで挑んでも死ぬときは死ぬので、安定という言葉とは無縁なのですが。
1ボムでも倒せないことはないのですが、それが出来るかどうかは2-1でラーサが定位置よりも下に降りてくるかどうかに全てがかかっています。というか最近は降りてこないところを見た記憶がないので、もう降りてくるのがデフォルトだと思っていますが、これどうにかならないんですかねえ。第一の撃破タイミングを変えたりするべきなんでしょうか。

2面終了時のカウンタが他の面と比べて明らかに低いですが、これは意図的に落としているため。あまりにもつながらないので、昨日から2面で中ボスとエイの炙りを放棄して、スコアへの影響を出来るだけ抑えつつ1万ほどカウンタを落とす方針にしていました。先週末あたりに、前半の1ミスを無視して続けて、残4か残3でクリアして29億前後、というプレイが何度もあって、これはちょっと前半面を考え直した方が良さそうだ、という判断から。で、その結果昨日と今日の2日/3時間くらいのプレイだけで、ラーサ前残5B6での到達が3回。どんだけ前半面難しいんだよこのゲーム。
なので、このプレイでは3面で10万走行していません。かわりに緑回収を適当に頑張って、その上で4面開幕が98000になるようにカウンタ調整をしています。

普通にやると3面後半2個目の蟻塚撃破時か、その後のゾウムシあたりで10万走行に入るのですが、入ってしまった後の3面後半の10万走行中の稼ぎが、これがまた筆舌に尽くしがたいほど難しくて。加速した3ボスの空気の読まなさ加減も、尋常じゃありません。
そもそも、3面以降4億、13億、28億、30億の遷移を期待値として、途中でやらかして足りなくなった分はラーサで使用ボム数を削れば1億くらいは余裕がある計算になるのだから、目標が30億の時点では3面で10万走行する必要ないだろ、と。蟻塚前くらいで10万走行に入れれば見返りも大きいのですが、現状の半端な突入地点だとリスクとリターンが見合っていません。それでしっかり寸止め食らってるのですから世話無いですが。
とまあ、あまり聞こえの良い話じゃありませんが、結果としてあっさりつなげられたので、これはこれで正解だったと思います。

さて、今後ですが、まだどうするかわかりません。ここまでやって止めてしまうのはもったいないとも思うんですけどね。逆にここまでやってしまったからこそ、家庭用が出てしまって、5面開幕やボス前10万カウンタ設定でリトライし放題、というような光景を目の当たりにしたときに、襲いかかって来るであろう虚無感に(特にこのゲームでは)耐えられなそうな気がします。実際どう感じるかは、やってみないとなんとも。そもそも買う予定が無かったりもするのですが。

いずれにせよ、他にやりたいこともいろいろあるので、しばらくは保留で。
[PR]
# by mostlyharmless | 2009-11-25 23:50 | 虫姫さまふたりブラックレーベル

29.9

29.9
内容は思い出したくありません。残5じゃないのでそこまで悔しくはないのですが、勝利確定ラインの瀬戸際でやらかした失敗の内容があまりにも馬鹿馬鹿しすぎて、死にたくなるので。
馬鹿というか、むしろ知り合いに見られたら恥ずかしいようなレベル。誰もいない平日で良かった。
[PR]
# by mostlyharmless | 2009-11-24 23:24 | 虫姫さまふたりブラックレーベル

グラディウスIV

1番装備で2周目モードをクリア。別に2番を見限ったわけではありませんが、気分によって1番と2番を使い分けていて、先に到達したのが1番だったというだけで。でもまあ、やっぱり1番の方が明らかに強いですね。

3面後半のオプションハンターは、1面で1個目のオプションを付けるタイミングを遅らせる方針にしたら全てが解決しました。もっと早く知りたかった。
[PR]
# by mostlyharmless | 2009-10-31 00:13 | グラディウスIV

虫ふた

パルムの断末魔が実に耳障りです。

足切りラインが上がって聞く頻度が高くなったからなのか、それとも被爆回数が一定の限度を超えたからなのか、最近になって耐え難くなってきました。あれほど神経に障る声もありません。
特に、増殖したクラゲのせいで処理落ちした世界の、無敵時間の切れるタイミングが体内時計と乖離した状態で聞かされる悲鳴が最悪です。インパクトの瞬間を絶妙にずらされるせいで、無防備な脳髄に響きます。

元々虫ふたは目に止まる欠点のやたらと多いゲームで、1.5の時から不満たらたらで遊び続けているわけですが。それらを打ち消して余りある魅力があるところが誠に憎たらしく。
[PR]
# by mostlyharmless | 2009-10-28 00:27 | 虫姫さまふたりブラックレーベル

グラディウスIV

つい先日上げられたものですが、Gradius IVの10周目
人類には無限の可能性があるのだなあ、と感じずにはいられません。額縁に入れて飾っておきたくなるようなプレイとは、正にこのことで。
今はデジタルフォトフレームみたいなものもあるので、比喩的表現ではなくて、実際に飾ることも出来るんですよね。さすがにやりませんが。

グラIVの最終面は、前半、後半ともに曲が素晴らしいです。これを生で聴きたいがために、今更10年前のゲームを頑張れたように思えます。
[PR]
# by mostlyharmless | 2009-10-25 20:06 | グラディウスIV

虫姫さまふたり ブラックレーベル

前回それなりにつながってから1年も経過している事実に軽い目眩を覚えつつ、オリジナルを再開しました。遊びの方面では非常に充実した生活を送れていて大変結構なことなのですが、そのせいか、なんだか最近、時間の流れが速くていけません。ケツイは諸事情により一旦休憩。

パターンを総入れ替えした後、つながる前に中断、というステータスだったせいか、リハビリ三日目くらいで以前の自己ベストはあっさり塗り替えられたのですが、そこから先が亀の歩みと化しています。このゲーム、つながったらいいなあくらいの感覚で後半面のパターンをいじり続けるのが正しい遊び方でしょうね、多分。前半面での1ミスがスコア的に致命傷なので、常につなぐつもりで捨てゲーしつつ挑んでいると、1週間と保たずに胃に穴が開くと思います。
[PR]
# by mostlyharmless | 2009-10-23 23:35 | 虫姫さまふたりブラックレーベル

星蓮船

それなりに遊びましたが、Hardの段階で既に休日を潰してプラクティスを半日くらいみっちりと練習してどうにかエンディング到達、という難易度調整にへこたれ気味です。手を抜いて挑んでいるつもりは全く無いのですが、Lunaはそこから更にそれなりの時間を投下してもクリアできる気配が出てこなくて、保留中。
あまりのことに、このゲームでは魔理沙の存在自体が何かの間違いなのではないかと思えてきます。
[PR]
# by mostlyharmless | 2009-10-04 23:22 | 徒然

連休の土曜はHey、日曜は飛び入りでαでした。いろいろと刺激があって楽しかったです。
αでは何故かケイブ島から離れてトイレの真横にぽつんと置かれているケツイの配置にそこはかとない理不尽さを感じつつも、なんとか1裏。あの席、隣の扉が開くたびに漂ってくるナニかで集中が乱されるのですが…


しばらく表でショットに頼らないパターンを練っていたことだし、今なら多分行けるだろう、と言うことで、今更Aタイプを表2周ALL。1周残5で、クリア時は記憶が曖昧なのですが確か残1か残2のどっちか。2P側で緑色のAタイプはなかなか格好良いですね。

AタイプをBのパターン流用+アドリブだけでやっていると、ジャマダハルの第二形態がどうにもなりません。1周目は表狙いで素直にボムを使っておきながら、当たり所が悪かったようで2ループ目の開幕自機狙いが着弾するまでに殺しきれず被弾。2周目はボムが無かったのでショットを垂れ流しながら2ループ避けきってみたのですが、さっぱりダメージが通ってなくて絶望しました。
[PR]
# by mostlyharmless | 2009-09-22 13:27 | ケツイ~絆地獄たち

ケツイ

一応土日で1回ずつ裏に入れたので、今のところ道を踏み外さずに進められているようです。埋める堀の順番を間違えると泥沼に嵌るのが、ケツイというゲームの恐ろしいところ。意識して分相応なところで踏みとどまらないと。
カウンタを切り損ねたら、次の着火点まで素直に1箱出してれば良いんです。変にリカバーしようとするから、パターンが崩れて被弾する。

冷静に見返してみたら1面の被弾率が馬鹿馬鹿しいくらい高かったので、素直に妥協することにしました。自己ベストは2080万ですが、たまに出る2000万より、絶対死なない1900万の方が遙かに価値が高いです。
そもそも今日の内容だって、5面前半1ミスして1周2.25億、裏に入って1周2.16億という意味のわからなさ。後半面のへたれ方次第でここまでぶれるのだから、1面の数十万なんて誤差です。誤差。1日に使える気力の量は決まってるのだから、地味にその方面に対するダメージの大きい1面捨てゲーは忌避しておくべき。

裏は2面で2ミスしつつも、ドゥーム第2まで。エヴァッカニア対面時残2B3でクリアチャンスだったのですが、開幕でいきなり3ボム抱えて魂が抜けました。この攻撃、日和ると2ボム必要になるので前半は覚悟決めて避けるしかないのですが、良く抱え落ちするんですよねえ。初ALLの時も抱えてるし。

ロック主体のパターンに変えるため、今は練習として表もちゃんと通すことにしていますが、やはり表を繰り返すと裏の1,2面に余裕が無くなります。むしろ2面は表でもぽんぽん被弾してるくらいなので、そもそも稼ごうとか考えない方が良さそう。
[PR]
# by mostlyharmless | 2009-09-07 01:54 | ケツイ~絆地獄たち